駒場ばら園について

●入澤夫妻のあゆみと人柄

駒場ばら園二代目入澤正義さん(1911年生まれ)は、第一園芸の前身である三井戸越農園に勤めていた頃に嘉代さんと結婚。後に嘉代さんのお父様である駒場ばら園一代目伊藤栄次郎さんの後を継いで二代目になりました。ご夫妻は長年バラ作りに携わり、卓越した知識と記憶を持ちバラの生き字引と言われ、バラ愛好家にとってはカリスマ的な存在となっています。戦時中も絶えることなくバラの苗を守り続け「都会のオアシス」「良質のバラ屋さん」として、今もなお多くのバラ愛好家に親しまれています。また現在バラ界で活躍されている方々の中にもここへ通いバラへの思いを深めていった人は多いのです。
*「駒場ローズパス企画書」に掲載(MA)
  
by komabarose | 2007-03-15 13:34 | 駒場ばら園について | Comments(0)

*駒 場 バ ラ 会 ブログです


by komabarose