バラ会の品種と草花

2017年6月1週「花がら摘み」と「のぞみ」


 2017年6月1週「花がら摘み」と「のぞみ」_a0094959_203189.jpg

駒場公園の「のぞみ」。これは他の株と少し離れたところに植えられています。
オベリスクは枯れ枝を使い、鳥かごのようなちょっと面白い仕立てです。
今年は花つきもよく、きれいな形に整ってきました。

*「のぞみ」は、1968年小野寺透の作出。終戦後、日本へ引き上げて来たものの、4歳でなくなった姪御さんを偲んでつけられた名前で、「二度と戦争をおこしてはならない」と言う平和への強い想いが込められている ...そんなエピソードを持つことで知られる名花です。

今日の週例作業は、蒸し暑い中、黙々と花がら切りが続きました。
今年はことのほかたくさんの花が咲いた!と、喜びましたが、その分、後の花がらきりは、大仕事です。
皆さんの、粘り強い仕事ぶりには、ほんとうに頭が下がります。


by komabarose | 2017-06-01 20:33 | バラ会の品種と草花 | Comments(0)

*駒 場 バ ラ 会 ブログです


by komabarose